診察・検査予約・お問い合わせ

ブログ

日隈ブログ

2019年06月17日 ブログ

精神療養病棟 ハンバーグ作り<精神科作業療法>

 精神科療養病棟では毎月1回調理のプログラムを行っています。今回は、みなさんの大好きな「ハンバーグ」を作りました。

 前日に買い物係のメンバーで近くのスーパーまで行き、レシピを参考に選ぶことでスムーズな買い物が出来ました。

 事前準備をバッチリ終え、メインのハンバーグ作りです!まずは玉ねぎをみじん切りにします。数名で交代して行いましたが、「涙がでる…」と笑い泣きでした。そのほかの材料もそろったところで力強い男性陣がひき肉と玉ねぎとすりおろした人参・卵の具材をよくこねます。人参はすりおろすと甘くてふんわりしたハンバーグになります。みなさんそれぞれにハンバーグは自分で空気を抜き丸めてホットプレートで焼いていきます。よく見ると一つだけ可愛い形のハンバーグもありますね。

 今回から以前手芸活動で作ったランチョンマットを敷きました。ハンバーグがより一層おいしく引き立てられ皆さんあっという間に食べ終わり満足した表情でした。次回も精神科作業療法では患者さんがより良い生活を送るために自信の回復に繋がる作業療法を行っていきます。

© Hinokuma Hospital.


TOP

無題ドキュメント